見付天神 矢奈比賣神社 ロゴ

0538-32-5298
夏越しの大祓い

夏越しの大祓い
令和2年

重要 令和2年の夏越しの大祓いについて

茅の輪くぐり

 ※重要 令和2年の大祓式は神事自体は齋行しますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一般の方の御参列はご遠慮をお願いいたします。

 現時点(6月20日)では、茅の輪を例年通り、30日まで設置しております。期間中ご自由にくぐって参拝いただくことができます。
 手水を正しく行い、マスクを着用するなど感染防止をお心がけの上、御参拝ください。

 人形のお申し込みは例年通り行っております。下記のお申し込みについてをご参照ください。

夏越しの大祓いのご案内
水無月の 夏越しの祓いする人は 千歳の命 伸ぶというなり

 以下は、例年行っている「夏越しの大祓い」の紹介となります。

夏越しの大祓いについて

茅の輪

 見付天神 矢奈比賣神社では、「夏越の大祓(なごしのおおはらい)」を、毎年6月30日19:30より行っています。

 夏越しの大祓いとは、私たちが日頃なにげなく犯した過ちや受けた穢れを、祓い清める儀式です。
 特に暑い夏をむかえようとする日本では、人々が病気や怪我をしないようにとの願いも込めて、昔から行われてきました。
 身に付いた罪やけがれを「形代(かたしろ)」に託して、茅の輪をくぐり、心身を清めましょう。

茅の輪くぐり

大祓い

 6月30日19:30より行う夏越の大祓は、どなたでも参列することができます。

 式中にて、葦で作った祓い串にて、ご自身を祓っていただいた後、参列者全員で茅の輪くぐりを行います。

 茅の輪は、6月15日頃に設置する予定ですので、事前にくぐってお参りすることも可能です。

形代について

 形代(かたしろ)には「人形」と「車形」があります。

 人形(ひとがた)・・・ご家族の住所・氏名・生年月日を記入して、よく息を吹きかけてください。

大祓のお申し込みについて

受付期間 5月20日~6月20日頃
受付時間 9:00~16:00
申込方法 社頭・電話・ファックス・郵送等でお申し込みください。
例年お申し込みになっている方は、神社からご案内が届きますので、内容をご確認の上、返信してください。
ご不明な点につきましては、社務所までお問い合わせください。
申込場所 矢奈比賣神社社務所
〒438-0086 磐田市見付1114-2
電話     0538-32-5298
ファックス  0538-36-8117

見付天神 矢奈比賣神社
〒438-0086 静岡県磐田市見付1114-2

社務受付時間:8:30~16:30
祈祷務受付時間:9:00~16:00

ページトップへ戻る