ロードマップ

この記事は約2分で読めます。

 ここでは、本事業に関しての計画や工事日程等をお知らせしています。

改元記念 見付天神屋根葺き替え事業 計画

令和元年8月14日第一次奉賛金募集開始
9月御奉賛募集看板設置
10月第1次銅板奉納受付開始
令和2年8月第二次奉賛金募集開始
令和3年1月15日工事安全祈願祭 齋行
1月18日拝殿屋根葺き替え工事開始
5月31日第1次銅板奉納受付終了
6月1日企業協賛依頼開始
7月28日拝殿屋根葺き替え工事完了
9月第三次奉賛金募集開始(予定)
第2次銅板奉納受付開始(予定)
令和4年2月仮殿遷座祭 (予定)
3月御本殿屋根修復工事開始(予定)
4月第2次銅板奉納受付終了(予定)
6月御本殿屋根葺き替え工事完了(予定)
7月本殿遷座祭 (予定)
9月事業完遂奉告祭 齋行

御本殿 屋根葺き替え事業 工事計画

御本殿正面図
御本殿 正面図
  1. 仮殿遷座祭  令和4年 1月下旬
  2. 仮屋根設置
  3. 御本殿屋根状態確認

拝殿 屋根葺き替え工事 竣工

mitsuke_tenjin
見付天神拝殿 竣工
  1. 外部足場仮設  令和3年 1月18日~
  2. 仮屋根設置        2月17日~
  3. 飾り金物撤去       3月 3日~
  4. 旧銅板撤去        3月11日~
  5. 野地板復旧        3月29日~
  6. 銅板葺き         3月29日~ 6月 末日
  7. 飾り金物設置       6月 中旬~
  8. 仮屋根足場撤去      6月21日~
  9. 工事完了         7月28日

 修復工事の経過については、こちらをご覧下さい。

見付天神とは

 当 見付天神 矢奈比賣神社(みつけてんじん やなひめじんじゃ)は「見付のお天神様」として崇敬されています。
 創立年月は不詳ですが、延喜式内社に列しています。

 主祭神「矢奈比賣命(やなひめのみこと)」は、安産・子宝・子育て・縁結び等のご利益があります。
 相殿の「菅原道真公(すがわらのみちざねこう」)は、お天神様と称されるように、学業向上・合格祈願にご利益があります。

 さらに、怪物を退治した「霊犬 悉平太郎(れいけんしっぺいたろう)」をおまつりしていることから、厄除け・災難除、最近ではペットの健康祈願にご利益があるとされています。

詳しくは 見付天神公式サイト をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました